TOP > 会社行事 > 2016年前期

 

会社行事

■8月4日 第601回 経営計画書勉強会の模様■

<8月4日(木)>

東村山店にて行われました経営計画書勉強会の模様です。

 

 

 

 

 

 

 

【営業に関する方針】
矢部さん
コンプライアンスを徹底し継続していくためにはチェックシートが必要です。
近日中にチェックシートを作成して会社を守っていきます。

 

【気づき】
河村さん
3カ月先をみて、計画を立てて、みんなで実行できるチームにします。

 

舟川さん
2ヶ月ほど前はお客様の行動を見て行動するとボイスメールで
送った気がしますが、4か月たった今はホール全体でお客様ももちろんですが
キャストや台の様子まで気づけるようにします。

 

荒尾さん
行き当たりばったりの行動ではなく、次に何を行動するのかを考えて行動するようにします。

 

【業績】
伊澤さん
内的要因による業績影響を見極めるために、視野を広げてマクロに物事を観察していきます。

 

【管理】
福嶋さん
日々のルーチンも頭の中でやっていても、最後のチェックで漏れが有ったりするので、
確実にチェックシートを使い続けて全員のレベルを上げていきます。

 

菅さん
時間を決めずに仕事をすることが多いので、しっかりと終わりの時間を決め、
もっと効率よく仕事をしていきます。

 

【紙に書く】
浜村さん
必ず大事なことは紙に書くように徹底します。

 

横尾さん
紙に書かないと忘れてしまうことがあるので、一情報・一枚主義を心掛け、
仕事の漏れを防いでいきます。

 

小ノ澤さん
やらなければいけないことが増えるにつれ、漏れも増えていくので
確実にこなしていく為に紙に書いて仕事の管理を徹底します。

 

川端さん
上司の指示を漏らさず実行できるように、一情報一枚主義で紙に書きます。

 

【親心】
上地さん
人を育てるために、責任を持たせ行動させる事を子供にも部下にもしていきます。

 

【希望的観測】
長尾さん
だいぶ楽天的なスケジュールを立てるので、もっとタイトに管理をしていきます。

 

【教育のコツ】
大嶋さん
褒められると嬉しいからもっと褒められたいから。
いっぱい褒めて褒められるように教育します。



 

>>一覧に戻る