TOP > 会社行事 > 2012年後期

 

会社行事

8月15日 第379回 経営計画書勉強会の模様

<8月15日(水)>

東村山店にて行われました経営計画書勉強会の模様です。

 

 

 

 

 

 

写真

 

 

 

 

 

 

写真

 

 

 

 

 

 

写真

 

 

 

 

 

 

【口コミ】
矢部さん
広告規制によりイベントなどがアピールできなくなりました。
集客するためには口コミをすることが一番の宣伝且つ経費が
かかりませんので従業員からお客様の口コミだけではなく、
お客様同志がマイニチのことを口コミで言ってもらうように
していきます。

 

西川さん
信用を得る最高の宣伝効果と書いてあるが、逆を考えると、信用を失う内作の宣言効果になりかねないので、
まずは、お客様の声に耳を傾け、お客様の話をきき、お客様の不満要素を取り除いていきます

 

渡辺さん
口コミはまだまだ始まったばかりで、模索中なので、
常に新しいアピール方法等がないか考えていきます。

 

【計画書 お客様に関する方針 】
船山さん
売上上位・来店上位のお客様を全員が把握し、現場で直接挨拶を行う。

 

山縣さん
売上上位、来店回数の多いお客様の名前などの情報を
公開する。そして皆が分かるようにする。

 

大野さん
安定したお客様が店内でご遊技している事で新規のお客様の獲得につながる。
ロイヤルカスタマーに楽しんでいただく事により新規のお客様獲得につながると考えましたので、全員で共有していきます。

 

【限界】
福嶋さん
入社当初はあのおっさんとか言っていた人に年齢が近づき同じ年代になっていますので、
前と同じ考えではなく、柔軟な思考をもってあたっていきます。

 

【コロコロ】
斉藤さん
広告規制がどんどん厳しくなり変化していく中
ライバルや違った市場を観察して良いものをパクリます。

 

【現場主義】
三品さん
お客様の声を集める為、お客様に関心が持てる現場づくりを
自分が先頭に立って行なっていきます。

 

【最大の敵】
高野さん
常に流行を意識して若さを保ち、最大の敵である

「時代」を味方に付けます。

 

 

 

>>一覧に戻る