TOP > 会社行事 > 2012年前期

 

会社行事

4月17日第358回早朝経営計画勉強会の模様

<4月17日(火)>

本社にて早朝経営計画書勉強会が行われました。

 

勉強会にあたり、和田さんより

「新しい人材と店舗の確立」についてお話がありました。

 

コミュニケーションを深める飲み会は、

上司から率先して、部下との共通の話題をつくることが大切です。

 

 

 

 

 

 

皆さん、いつでも振り返れるように、

メモをしっかりとっていますね。

 

 

 

 

 

 

新入社員の瀧野さん(右)と

先輩メンター(教育係)の相馬さんも、たくさん学び中です。

 

【昇格人事】

 

 

 

 

 

 

勉強会開催後に、昇格人事が発表されました!

MGから店長に昇格した伊澤さん、おめでとうございます!

伊澤さんよりコメント

「店舗一丸となって、営業を盛り立てていきます。

皆さんの協力が必要不可欠ですので、どうぞ宜しくお願いします!」

 

【参加者コメント】

【ガス抜き】

荒尾さん
上司と飲みながら不満を聞いてもらうことで安心することもできるし、
解決できるので定期的にやってもらえると助かります。

 

浜村さん
お酒を飲みながら、不平不満を言わせること。
部下やキャストとコミュニケーションを増やしていきます!
今日は、伊藤さんと飲みます!

 

【窮地】

船山さん
わからないことがあれば、何度でも聞く。
またわかるまで教えることをする。
誰でも1回2回ではできないので
そのことを知っていれば、これらの言葉を言わなくて済むと思います。

 

伊藤さん
部下にとって上司が会社!
幹部が甘いのは会社の自殺に等しい。
会社が潰れる原因は幹部の甘さにある。
計画は目の前だけではなく、長い目で計画を作れる事が大切。
成功させるためにはどうするか、1回2回失敗した時
みっちり指導を行っていく。

 

伊澤さん
新しく店長として八王子に勤務することになり
部下のモチベーション・プロセスチェック・部下の話を聞く
これらの学びを生かして実行することにより
チームを引っ張れる管理職になります。

 

溝内さん
部下がミスをした時の感情から一緒に学ぶことが大切。
まずは、相手に信頼され窮地になっても対応できる人に成長します。


【管理職】

神嵜さん
部下のモチベーションを上げるのが第一の仕事です。その通りだと思います。
特に部下の話を黙って30分間聞ける人とありますが、その通り実行していきます。


河村さん
長期事業構想書、第61期に自分が店長になる為に今できることをやっていく。

 

木口さん
成功点・失敗点からどのような対策をとるのか、
シュミレーションは2個以上用意し、成功・失敗の教材にし部下と一緒に経験する。

 

小ノ澤さん
キャストのモチベーションをいかに上げて仕事をするか、
その事を日々考えながら業務にあたります。


【希望的観測】
上甲さん
”何とかならない”こんなはずではなかったということにならないために、
日々対策を打てるようにします。


内田さん
経理課に異動するにあたり、どの数字に注意し評価すべきかを
学びながら実践し、成果につながる行動をしていきます。


【幹部】

牧野さん
成功して良かったね、で終わるのではなく
次はどうしようか?と考える人。
前向きに考える人になります。


【教材】

榊間さん
早朝勉強会用のPCの環境整備改善を4月20日までに行います!


相馬さん
私が、しっかり行動して良い手本になります。
その為にマニュアル作成を行います。

 

瀧野さん
先輩の背中を見て、良いところをどんどんパクっていきます!

(順不同)

 

未来のあなたは、どんなポジションで何をしているか。

この会社が皆の生活を守るベースキャンプであって欲しい。

それが笑顔で出来たら、最高!

ただ働くのではなく、社員・キャスト一人ひとりが責任をもって実施していきましょう!

>>一覧に戻る